大手4大コンビニのキャッシングATMの賢い利用方法!

コンビニATM

コンビニで行うキャッシングatmの操作方法について

消費者金融で融資を受けてお金を借りる場合において、その手続きをお店以外にコンビニでも行うことが出来ます。その際にキャッシングatmを使用する必要がありますが、具体的な操作方法については次の通りとなります。最初にatmに設置されているカード差し込み口に、消費者金融で発行したカードを入れていきます。

その後ご出金というボタンをタッチしていき、カード発行時に設定した暗証番号4ケタを入力していく流れとなります。そして融資金額についての入力画面となるので、具体的に借りたい金額を入力していきます。そうしたらリボ払いまたは一括払いかを選択していき、最後に確認ボタンを押すことで作業が完了となっていきます。

その後は消費者金融のカードと利用明細表とお金がキャッシングatmから出るので、それを受け取れば終了です。このようにコンビニで非常に簡単に利用出来るだけでなく、どこにでもあるお店なので利用率が高いことが特徴となります。

セブンイレブンのキャッシングatmを利用する方法

全国のコンビニエンスストアの中でも店舗数が多く、利用される方が多いのがセブンイレブンですが、そこにはキャッシングatmというものが設置されています。

様々な銀行の取引に対応しており、さらには消費者金融などのキャッシュカードを使ってキャッシングもすることが出来るのがその特徴です。

利用する方法は非常に簡単で、キャッシングatmのカード挿入口にカードを入れると自動的にその銀行の取引メニューが表示されます。表示されたら後はそこから好きな選択肢を選んで取引をすることが出来ます。銀行などの引き出しや、消費者金融のキャッシングなどをすると手数料がかかる場合もありますが、身近にあるセブンイレブンで引き出しや借入が出来るというのがその魅力です。

ちなみに、取引が終了した後には取引明細書が自動的に印刷されて出てくるのもその魅力で、消費者金融のキャッシングをした時に次回の返済期日や現在の借り入れている金額などを確認したい時にもそれは重宝してきます。”

ファミリーマートTカード利用方法ーキャッシングatm編

ファミリーマートは「ファミマTカード」というポイントガードを発行しています。申し込めば誰でも作ることができます。このカードにキャッシングができる機能を付つけることができますが、この場合はクレジットカードと同じですから審査が伴います。ショッピングの支払いに利用できて、キャッシングatmでお金を借りることもできます。

 クレジットカード機能が付随するため審査はしっかり行われます。申請すれば誰でもOKというわけにはいきません。申し込みから利用可能になるまで2週間から3週間ほどを要します。キッシングの最高限度額は150万円です。貸金業者からの借り入れで「50万円」を超える場合、総量規制の対象で収入証明書が必要になります。

 審査が通り、早速お金を借りようと考えている人に注意点があります。利用明細書が自宅に送られてきます。家族に内緒でこっそりとはいかないかもしれません。お金を借りた利用明細書送付を嫌うのであれば、ATM利用をおすすめします。この方法だとその場で利用明細が発行されますので基本的に郵送はありません。
 

急な出費のお金をローソンで用立てる方法はキャッシングatmを

冠婚葬祭など、おめでたいことは事前に連絡が来ますがご不幸なことはいつも突然に連絡がきます。そんなときに慌ててしまうのが香典の準備です。たまたま、いくつもの冠婚葬祭が重なってしまった月などは準備するのが難しいこともあります。

しかし、お世話になった方の葬儀なら欠席とはいかないものです。そんな急な出費があるときには近くのローソンでお金を用立てる方法がお勧めです。最近のローソンのキャッシングatmはとても進化しています。持っているクレジットカードのキャッシング機能を使うこともできますし、少しでも有利に借りたいときはコンビニのカードを使うのがお勧めです。

24時間営業で大抵の地域にありますので、葬儀先でも少し寄り道をすればお金を用立てることができます。また、コンビニなので葬儀のときに必要になる香典袋やその他のものも購入することができます。どうしても、緊急にお金が必要なときにはキャッシングatmを上手に活用してみましょう。

サークルkで行うキャッシングatmの操作方法について

キャッシングとは銀行や金融機関から一時的にお金を借りることであり、サークルkというコンビニから操作することが可能です。そこで具体的なキャッシングatmの操作方法について紹介すると、次の通りになっています。

基本的に平日から土日祝日と稼働していることが多く、日中から夜間までの時間帯で利用可能となっています。キャッシングをする際に必要なものとして、金融機関や銀行口座のカードを事前に準備しておくことがポイントです。その他にも実際にatmでお金を下ろす場合において、カードの暗証番号というものも必要になります。

手数料については平日の午前中から昼間であれば無料となっていますが、それ以外の時には数百円ほど発生します。サークルkのキャッシングatmにカードを入れることで、後は画面表示に従って暗証番号や融資を受けたい金額を入力します。なお土日においては、夜中や早朝といった時間帯ではatmの使用が出来ないため注意が必要です。

ページ上部へ戻る